概要

NAO専用椅子の紹介(スマロボから販売予定です。興味がありましたら、お問い合わせ下さい)
なお、開発にあたっては、Fubright株式会社様と共同で開発させて頂いております

はじめに

07/27-30に開催されるロボカップにスマロボも展示するよ!の宣伝のために、急遽ブログを書いているハードエンジニアのGoe3です。

NAO向けの椅子を作った経緯

NAOを使って頂いている方々から、NAOの展示や受付等を行う際に「転ぶのが心配だなーでも座らせると体育座りだから机の上ではちょっと…」というお話を頂きます
スマロボでも、NAO用の椅子って作れないかな?という相談を受けました。

既製品は存在する?

NAOの椅子は、既製品として既に樹脂製やDIYの物があったりしますが、他社製のものは20~30万くらいしちゃうんで、気軽には買えない気がします。
他社充電機能付 $2,490
DIY 個人製作?
という訳で木材(MDF)を使って、設計・デザインしてみました。

CADイメージ

NAOが座る部分は、若干摩耗していくので、矢印の2パーツは取り換え可能になっていたり、背面の穴を使って、充電ケーブルを固定可能です。

 

実物

座らせるとこんなイメージになります。
写真はMDFのままですが、製品の方は塗装仕上げを行いますので、より木材に近い質感と耐久性が向上したものになります!

まとめ

ロボカップでも、これらガジェットや、自社開発ロボット、その他ロボット関連の製品を展示しておりますので、ぜひ遊びに来て下さい

おまけ

ちなみに、PCアームでがっつりNAOを支えたいなーという方はこちら