宇宙について

ソーシャルロボットの分野に携わっているとよく 「それってロボットである必要あるの?」 といった疑問を投げかけられることがあります。 私たちとしては 「ロボットである必要があるか」 が問われるその次の時代 「それってロボット以外でやる必要あるの?」 の時代を思考し、なんでもロボットにさせてみたいと思っています。 そして、私たちはそういった世界観の中で宇宙を意識したいと思っています。 人類が宇宙に飛び立ち、地球外で生活するようになった時、その生活を支えるためにはロボットは必ずや必要な技術です。宇宙生活を支えるロボット技術。私たちはそこを目指したい。